そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

過去が過去になったこと

今日、突然秋がやってきた
ポロシャツで家を飛び出しちゃったから寒かったよ


まあ、それはそれとして

なんか昔のmixiを読みふけっている
ああ、楽しい
昔のタイムカプセルを開けてるような気分
なんか、共通点とか見つけると妙にうれしかったり
楽しかったんだろうなって思う

この前、大学の友人が部屋に泊まっていった
とても楽しかった
ちょっと懐かしい話もした
彼も自分も、なんだかんだで変わっていってるんだろうなって思った

そんなわけで、何故かバンプを久しぶりに聴いている
学生時代に、みんな好きだったからやたらと聴いたバンプを流してみている
甘酸っぱい なんか、とても甘酸っぱい


卒業した直後は、学生時代に戻りたいと切に思っていた
学生時代に戻れないなら、学生の頃のような生活がしたいって思った
だから、会社やめようとか、独立しようとか考えてた
自分だけじゃない。けっこうな人が思ってたと思う

でも、今はあの頃が「良い過去」になってしまっている
正直、リアリティがない
mixiの日記でやたらと金欠金欠と言っていたあの頃は
明確に「過去」になってしまっている

今では、自分も含めて、みんなあの頃を夢見ることはなくなっていると思う
みんな、少しずつかもしれないけど
変わってるんだろうなって思う
そして、これからも変わっていくんだろう


そうこうしているうちに
バンプの思い出の曲が流れてきた
学生の頃、これを聞きながら駅から家に歩いて帰ってたら
不意に泣いてしまったことがある

なんで泣いたかは、未だに謎



 お前は俺が怖くないのか 逃げないでいてくれるのか
 吹き抜ける風とともに 一度だけ頷いた
 涙の理由を知っているか 俺にはわからないが
 濡れた頬の温かさは おそらくお前がくれたんだ

 涙の理由を知っているか 俺にはわからないが
 この心の温かさが そのまま答えでよさそうだ

 ダンデライオン / BUMP OF CHICKEN
[PR]
by makitohigo | 2012-09-24 02:23 | いろいろおもうこと

ベトナムでわしも考えた

ベトナムに行ってきました。
題名は「椎名誠 」のエッセイのオマージュ

総じて言うと
ものすごい楽しかった。
恥じらいもなく言うと
ものすごい幸せだった。
他に表現しようがないから幸せという言葉を借りるが
幸せという表現が陳腐になるくらいに幸せだった。

こんな惚気は公衆の面前で書くことじゃない
関係ない人が読んで得することじゃない
と思うひとがいるかもしれない
しかし、書く必要があるから書くのであり
不愉快にしてしまうことがあれば申し訳ないと思いながらも
しかしながら、決して得をしないわけではない、という事も追記しておく

言いたきは、今まで
俺は幸せだー、俺は幸せだー
などと遠吠えをしていたことが
おそらく、まさに遠吠えだったのだろうという事である

要は、
 『結局平凡な日々にこそ幸せがある
 平凡な日々の中に幸せを見出せること
 それが幸せだ』 
なんて偉そうなこと言って
ごめんなさい という謝罪を込めた惚気であり
また、
なぜ、私のその井の中の蛙的哲学を
ちゃんと訂正してくれなかったのか 
という事についての強い非難を込めた惚気でもある

結局私は君たちの恥じらいか、もったいつけによるのか知らんが
その秘密主義的排他主義的な消極性の犠牲者だったのだろう

その点については、是非とも反省して頂き
残りの半生を猛省しながら生きてほしい
また、その反省を生かして、今後はちゃんと伝えるべきは伝えよう
という事が言いたいがために、私は恥をしのんで惚気ているのである
[PR]
by makitohigo | 2012-09-11 00:15 | 日記的なもの