そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クールランニング

クールランニングという映画を観た

土曜日に家族で映画を見ていた頃に観た映画で
感動したって事だけ覚えてた

それが、huluにあったから
なんか観てみた

また泣いてしまった
つい先週別の映画で泣いたばかりだというのに
涙腺が緩んでるんかな

ざっくり言うと
常夏のジャマイカがアメリカの伝説のコーチを迎えて
ボブスレーで冬季オリンピックに出るという話
色んな逆境を乗り越えてオリンピックに出場して
そして・・・

名作だね
時間がある人は是非観てほしい



で、観ていて思い出してしまった
恐縮だけど思い出に浸る


ある大学にディベートのコーチとして指導したことがある
その前の年にディベートのサークルが始まった学校だったんだけど
神奈川県の奥地にある大学で
久しぶりの新規参入の大学だった

ディベート界にはコーチ制度があって
上位に食い込めないような大学に対しては
本部からコーチが派遣されるんだけど、
その大学には誰も行きたがらなかった
まあ、神奈川の奥だし、完全な新規参入だし、おまけに男しかいなかったからね

で、その頃どこのコーチもしてなかった自分に話が来た
さすがに不憫に思って受けた

茨城から神奈川
5つの県を跨いで月2で通ったね
何度かその大学に泊まったりもして
新歓のビラの作成まで手伝ったりして


でも結局、自分の任期終了と共にサークルは解散してしまった

映画みたいに素敵などんでん返しができればよかったんだけど
駄目だった


正直、彼らはディベート界とやらになじめてなかった
そりゃ、彼らの積極性も足りなかったんだろうけど
でも、ディベート界の排他性に自分は吐き気を覚えた

とにかく、不器用は奴らだった
もどかしくもあり、だけどほっとけないというか


少し前まで、たまに連絡来てたけど
最近はさっぱりだなって思って
映画の直後にメールをしてしまった

メアド変更を覚悟したけど
とりあえずは届いたみたいだ

元気してるといいな と思う
[PR]
by makitohigo | 2012-07-28 05:01 | 日記的なもの

おもしろき世

27年間生きてきて
人生観というか、パラダイムが何度か変わったことがある

それは、全て「人」の影響によってという事を思う
ほんと、ラッキーボーイなんだろう

結局、自分は本当に「人」に恵まれているんだと思う
間違っても、自分だけで切り開いた人生とは言えない

心の持ちようで人生はいくらでも変わる
だけど、結局その「心の持ちよう」は自分ではどうすることもできなくって
色んなきっかけや出会いで変わるんだろうなって思う

やはり、どうしても私は恵まれているとしか思えない



おもしろき こともなき世をおもしろく
すみなしものは 心なりけり
              ─高杉晋作─


そういや、似たこと昔に書いたことあったなって思って
見返してみたら、あった
切っ掛け
同じ事考えてるんだな
[PR]
by makitohigo | 2012-07-07 03:42 | 「生きる」ということ

変化

久しぶりに東京にいってきた

相変わらず、わけのわからない事を言っています

大阪に引っ越して、ちょうど丸一年が経った
たった一年には思えない

ここから離れたら
ちょっと遠くへ行ったら
何か変わるかな
って思った

別に何かを変えたかったわけではなかった
むしろ居心地が良すぎて
何も変えたくなかった ずっとこのままでよかった

ただ、いずれ変わる、ということは分かっていて
変わらなければならない、ということも分かっていた

そういうものなのだろう


そして、大阪行きを決めた



変化、というのは良い悪いではなく
変化は変化でしかないのだと思う

変えようとしても、変えられないこともあれば
全く変えようとしていないのに、変わってしまうこともある

そんな分かりきったことを、いちいち考えてしまうのは
おそらく歳をとったせいなんだと思う
[PR]
by makitohigo | 2012-07-01 20:56 | いろいろおもうこと