そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

後悔と反省

後悔先に立たず という言葉がある
後悔したって仕方がない なんてよくいわれてきた

かく言う私も、このスタンスで生きてきたつもりだ
反省しても後悔せず
おかげで、ほとんど後悔せずにへらへらと生きてこれたわけだが

ここにきて、このスタンスこそが最大の過ちだったのではないか、という想いに至る
私は後悔しないことによって、まったく「無反省」に生きてきたのではないだろうか


おそらくこれを読んでこう思う方がいると思う
反省と後悔は違う
私もそう思ってきたし、これは否定するものではない

反省とは、「これがいけなかった、次はこうしようか」なんて考えることである
「頭で」考えることである

一方で、後悔は心で感じるものである
「なんであんなことしたんだあああ」なんて

確かに別物ではある

しかして、人生において、選択を迫られた場合に作用するのは
本当に頭で考えた反省だろうか?


少し、昔の事を思い出してみる 頭で考えずに心で後悔していた頃
何か大きな過ちを犯して、痛い目にあったとき
「なんであんなバカことしたんだあああ」と本気で後悔したものである
そして、似たような状況では、そのトラウマのおかげで選択を誤らずに済んだこともあるのではないだろうか

しかしどうだろう
頭で反省するようになった今、選択に迫られたときにも、頭で考えてしまうのである

     そして、論理は論理に負けるのである


自己正当化の論理は基本的に無敵である(あくまで自分の中では)
であるから、反省の論理も、自己正当化の論理の前では全くもって役に立たないのである
こうして、私は結局頭で反省しつつ、まったく「無反省」に生きてきてしまったのではないか

なるほど、論理的である
しかし、どうしても後悔ができない
論理は論理には勝てないから、論理的に「後悔すべき」と自分に説いたところで無駄なのだ
心の底から思えなければ


結局のところ、何が言いたいかというと、
ほんと何度もやってしまっているのに、
また大型連休を全くの暇つぶしで終わらせてしまったことについて
なぜ、同じ過ちを何度も繰り返すのか、という点について反省しているのである
[PR]
by makitohigo | 2011-05-10 01:20 | 「生きる」ということ

なんだろう

なんだろ

なにやってたんだろ この数時間
ほんと生産性というか もうなんていうか
なんもしてなかったっていうか

いや、一応、色々してたんだけど
なんだろ

暇つぶしにも色々種類があると思うわけ

昨日なんか、色んな投稿をみて
綺麗な涙を流して、綺麗な時間を過ごせてたと思う
別になんも生産的ではないけど
なんていうか、時間に密度があったというか
それなりに、「何かをした」的なものがあった

大抵の暇つぶしはそうだ
ゲームをやるにしろ、漫画を読むにしろ、テレビを見るにしろ
多少なりとも「何かをやったぜ」って感じがする

だけど 今日に至っては ほんとなんも感じ無い
いや 何もしてないわけじゃないんだけど
伝わらないかもしれないけど

ふわあ って時間が過ぎたというか
思考すらほとんどしなかったからね

で この時間だよ

何が恐ろしいかって
「気がついたらこの時間」じゃないんだ
別に何かに集中してたわけじゃないからね
あれよあれよと この時間 というか
んー 伝わらないなあ

多分ね、クリアしたRPGのレベル上げ超えだね
今日は超えたと思う 感覚的な問題だけど

とにかく 残念すぎるゴールデンウィークにとどめを刺した感じです

ああ 人生ってなんでこう難しいんだろうか
[PR]
by makitohigo | 2011-05-04 03:48 | 日記的なもの