そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

SR2010

つくづくSRの後は考えされられる

みんな大人になったんだな
と、ちょっと実感した

にしても、卒業してもう何年か経つのに
30人以上集まるというのは驚愕だ
「谷間の世代」とか言われた事もあったけど
結果的には、こんなハッピーでオープンな世代になれた

一体感とか団結力とかじゃなくて
皆が個性を持って、自由に振舞うことができる雰囲気があるからこそ
この歳になっても、気兼ねなく皆が参加できるんだと思う

強烈なリーダーが仕切るような集団と違う
色んな人が集まりやすい空気がそこにはあるんじゃないかと

いい人たちに巡り会えたという他ないね
ラッキーボーイだ
[PR]
by makitohigo | 2010-08-31 01:25 | いろいろおもうこと

デジカメ

デジカメを買った

まさか 自分がデジカメを買う日が来るとは思ってなかった

買おうと思ったことが ほとんどなかった
こんな高いだけの代物
すぐ壊してしまうだろう
とか思ってた

だけど 買ったのだ

人は少しは変わるのだ
[PR]
by makitohigo | 2010-08-25 01:46 | 日記的なもの

酒がうまい

酒がうまい

思考をとめてみるのも悪くない
眠い だけど この眠いのに限界まで我慢してるのが好きだ

限界まで我慢して
寝る過程の苦しみを味わうことなく
ぱた っと寝るのが 好きだ

できればゲームでもしながら
いつの間にか寝てて
起きたらその続きをそのまま始める
という生活に戻ってみたい
[PR]
by makitohigo | 2010-08-21 02:52 | いろいろおもうこと

過去と未来

今の自分は今までの自分の行動、選択一つ一つの積み重ねなんだろうな
って思うことがよくある

未来の自分はどうなってるんだろう
って思うこともある

どうなってるんだろうな

どういう未来を過去として背負って生きてるんだろうな

背負う過去をこれから選んで行動して決めていくわけだ
それはそれで楽しみだね
[PR]
by makitohigo | 2010-08-16 00:53 | 将来とかについて

九州

九州でわしも考えた

なんつって
ほとんど寝てたけどね

4年振りくらいに 九州に戻ってました
色々大分変わってた
思うところあり

兄一家もやってきた
ちょうど一歳になった甥っ子はどうしようもなく可愛かった
ぷにぷにしてるんだ

家族ってのも悪くない
[PR]
by makitohigo | 2010-08-08 21:38 | 日記的なもの

一つの時代

昨日は奇跡的な体験をした

土曜日、久々に何もない土日だった
久々に大学の友達達と飲みたいなあ
なんて思ってた だけど特に誘う等はしなかった
みんな忙しいしな なんて思いながら

とりあえず秋葉原へ行ってイヤホンを買い替えにいった
片耳からしか音楽が聞けないのはストレスの元だ

秋葉原のヨドバシでイヤホンを買って さてどうしようかと
映画でも観にいくかと そう思って
調べてみたら 恵比寿のガーデンシネマで19時からあるらしい
とりあえず恵比寿に向かおう

と総武線にのって、新宿で降りる
ふと前を見ると 目の前に何故か大学の友人がいた
一瞬、脳が錯覚を起こして 「ああ、一緒にいたんだっけ」って思うくらい
自然にそこには友人がいた

わけも分からず、とりあえず声をかけようと思ったら
後ろから声をかけられた
大学の友人だった

私は電車を降りたら、突然友人数人グループの間に入っていたのだ
何この自然な合流

聞いてみれば、これからビアガーデンに向かうという
なんだこの流れ
当然の参加

夏のビアガーデンは最高だった
完璧すぎる
メニューに書いてあるもの全て注文するという大人っぷり

結局、開店から閉店までいて
そのまま、友人宅へ行って 朝までお邪魔してしまった

なんか いい時代だ
こんな時代も 悪くない

毎日仕事は大変だけど
それでも、心置きなく飲める貴重な友人がいて
何気なく会って、適当に飲んで騒いだりできて
悪くない時代だと思える


最近、学生時代の話とかしても
前みたいに「戻りてー」とは思わなくなった
これは別に今のが楽しいとかそういうことではなく
やっぱり未だに学生時代は良かったとは思うんだけど

ただ、単純に「戻れない」というのが、やっと実感できているのだと思う
ほんと時間がかかったけど  やっと、学生時代は昔話になったんだと思う
あきらめがついた というかなんと言うか

やっと、一つの時代が終わろうとしている
だから、とどめを刺して差し上げようと思ってる
これは、一つのけじめだ
[PR]
by makitohigo | 2010-08-01 23:38 | いろいろおもうこと