そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「本当」について

ほんと
暇なバイトだぁ

暇つぶしまーす




思うに

たいがい「本当の」ってつくと
物事はメルヘンチックになるね

本当の愛
本当の優しさ
本当の学力

「本当の」
は正にマジックワードだと思う
妙に人を納得させる力がある一方
よくよく考えると
よくわからない
曖昧で論理性に欠ける

それは本当の愛じゃないよ
それは本当の優しさじゃない
それは本当の学力ではないね

そいで

本当の愛っていうのはね…

って続くわけだ

でもなんで一方が本当で他方が偽物なのか

この説明がない

まさか辞書で調べたわけではないだろう

一方的な愛だって
相思相愛だって
ねじまがった愛だって
みんな愛は愛のはずなのだが
そこに順位をつけたがる

これは本当の愛
これはまぁ許容範囲の愛
これはギリ愛
これは偽物の愛

なんてね

まぁ別に自分なりに順位をつける分には問題はないのだが
大抵、こういうとき人は他人に押し付けたがるものでして

困ったものである

君と僕の価値観がね
違うってことはごく自然なことなんだよ
ってのは
わかってるんだけど

わかっちゃいるんだけど
やっぱり自分の価値観を押し付けたい

それをシンボライズしてるのが
「本当の」って言葉

勝手に物事を普遍化しないでいただきたいものである

言うならだね

僕、私にとっての愛はね

という
相対化されたなかでの
あくまで主観的考察である前提を述べた上で
説明していただきたい

うん
でもやっぱり僕は押し付けたい
[PR]
by makitohigo | 2006-11-08 04:30 | いろいろおもうこと

怒り

暇なバイトだ

なんか書こう

うん

秋も深まりつつある今日このごろ

やはり思うのは

ひごくん短気だねぇ
ってこと

よく言われるのが
怒っても仕方ないだろ

だけど

言わせてもらえば

怒っちゃうんだから仕方ないだろ

てかんじですな

でもね
よく怒りはネガティブにとられることがあるけど
思うに
怒りという感情が生まれるのはとても自然なことであって
なんも悪いことではない
悪いのは
怒りによって我を忘れてしまい
非合理的な手段を行使してしまうことなんじゃないか
ってこと

そんな怒るなよ
って言われると

なんか俺やったか?
って思っちゃう

怒りそのものを否定されても困る
するなら行動を批判していただきたい

まぁ
こんな空虚な正当化を並べたところで
多々怒りに任せてしまう自分がいるわけで

やはり
反省しなきゃな
って思う
秋も深まりつつある今日このごろです
[PR]
by makitohigo | 2006-11-07 20:35 | コミュニケーションについて

スローガン

我唯足知(我、唯足ることを知る)

足ることを知ることは とても大切だと思う

うん それだけ

前々から思ってるんだけど

今でもこれは思う



欲しがりませんそれほどは
[PR]
by makitohigo | 2006-11-02 00:54 | いろいろおもうこと