そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:スポーツ( 3 )

小学校低学年のころ
サッカー大好きだった
Jリーグの影響だろう

小学校中学年のころ
バスケが好きになった
スラダンの影響だろう

小学校高学年のころ
野球が好きになった
転校先が田舎で野球がまだ盛んだったからだろう

中学生のころ
バスケ一色だった
野球部は少年野球やってた子ばっかだったし
サッカー部は少年サッカーやってた子ばっかだったから
バスケ部に入ったから

高校生のころ
バスケをやりつつもサッカーを結構観た
ワールド・カップの影響だろう

そして大学

スポーツから縁が遠くなってしまったよ

寂しい限りだね

毎日なにかしらのスポーツをやってきたのに

高校時代 10時就寝6時起床
朝ごはんモリモリ

そんな健康優良児だったのに

精神的にも
かなり健康で
熱い魂をもってたのに


大学で全て失った気がする

でも

失うことは
獲得することだから

そしてどんな変化も
それは成長であるから

いいとしよう
[PR]
by makitohigo | 2006-04-22 05:32 | スポーツ

女子フィギュア

最初っからみちゃったね
いや最初っていうのは
最初のグループから
午前3時か4時くらいから

もちろん最後までみたよ

とりあえずね

一番色っぽかったのがスルツカヤ
一番かわいらしかったのがコーエン
一番完璧だったのが荒川

って思った



完璧っていうのはミスがないってことね

スルツカヤもコーエンも転んじゃったけど
でも、ひごくん個人としては
あの二人の演技の方が芸術的だったと思う

でも

芸術ってのは完璧を期すもんだから
やっぱ荒川が「金」っていうのは順当だとも思ったけど

それにしても
やっぱりしっくりこないっていうか 納得いかない部分がある

スポーツと芸術を混同してもよいものかと

二つは似てるようでその実、逆のベクトルをもつものだと思う
見る者を魅了する ということでは二つは同じ面をもつけど

でも
スポーツっていうのは極力、主観を排除しようとするもので
逆に
芸術っていうのは主観の世界そのものだと思うわけで

もっと書くと

スポーツの判定はいかに客観的な判断ができるかが至上命題
もちろん完全な主観を排除した状態は無理だけど
でもその中で、主観の排除の努力がなされている
主観の排除にベクトルが向いている

でも
芸術っていうのは見る人がその人の主観で判断するものだと思う
だから、ある人が「いい」とおもって別の人が「イマイチ」って思うのは
当たり前で っていうかそれが「芸術」だと思う
主観の重視にベクトルが向いている


女子フィギュアはその二つを混同している

なんかしっくりこない

スポーツという要素から客観的な採点方式を採り入れているらしいが
それにしても、表現力とか美しさとかを競っている時点で
主観に多くを依存しすぎている感ある
だけど
芸術なら、そんな「点」とかあっちゃいけない

芸術に勝ち負けなんてない!

ってなんかディベートも似てるな って思った
すっごい主観に依存した判定で勝ち負けをつける
競技なんだろうけど でもなんかしっくりこない
議論に勝ち負けなんてあるのだろうか
みたいな

う~ん
でも、どっちも「競技」って枠に入れちゃえばいいのかな
「競技」ってことなら説明がついちゃうような気がするわ
うん なんかよさげな感じがしてきた

なんて、文句をたれながら
そして一人で納得しながら
最初っから最後まで見てしまったひごくんでした
[PR]
by makitohigo | 2006-02-24 23:10 | スポーツ

オリンピック

なぜか最近メダルのとれない日本にヤキモキしてる自分がいるわけで

そんなナショナリストだったっけって小一時間考えてみたり
でもまあ ワールドカップとかで日本応援してたし
前からじゃん

ってことで解決

結論:ひごくんはナショナリストである

あたりまえか

それにしても今までオリンピックなんてまともに見たことなかったのに
メダルが獲れないと逆に見てしまう
ここんとこ毎日にように見ている自分がいたり

そん中でも一番応援してたのが女子カーリング
みんな小学校くらいから一緒なんだってさ
なんだかいいよね

しかも、あんま注目されてないから これまたいいよね

他の「注目選手」「日本のエース」「アジア最速の男」とかが
世界ではあんまだとなんか萎えるじゃんね

最近、オリンピック見てても
「まあ、でもどうせダメなんだろうなあ」
なんて思ってる自分がいるわけで

そんな中でカーリングは夢をくれたね
強豪国に競ったり勝ったりしてて
予選敗退しちゃったけど
拍手を贈りたい
ってか贈った 部屋で ひとりで

がんばってる人って素敵だね☆

あ、でも
[PR]
by makitohigo | 2006-02-23 00:35 | スポーツ