そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:日記的なもの( 119 )

最近

お久しぶりです。
6月に入って初めての投稿だ。

最近、充実はしている。

「辛くないほどに、充実した日々」
友人が残した名言だが
やはり、ある程度「辛さ」があってこその充実なのかもしれない

でも、一方で余裕をなくしている自分もいる
余裕はないんだな

とりあいえずは戦うしかないんだと思っている
ぶち当たっていく他ない
何度でもぶつかっていくしかないんだろうな
多分、あと何枚かの壁を壊せれば、「余裕」という境地に至れるんだろう
と 思ってる

できれば、それまではもってほしい


なんでもそうだと思うけど
転ぶことを恐れずに、何度でも転んで
至れる境地があるんだと思う

最初からスマートになんてできっこない
[PR]
by makitohigo | 2010-06-20 03:29 | 日記的なもの

赤羽

赤羽に住み始めて 1年半強くらい経った

駅につくとたまにやってるたこ焼きの屋台でよくたこ焼きねぎソースを買ってく
最近「いつもありがとね」と言われるようになった

近くのコンビニに行くと「あ、どうも 今日はたばこは?」と聞かれる(人によるが)
「いる」、と答えると マイセンライトをとってくれる

近くのファミレス行くと、これも人によるが
「お一人様、喫煙席ですね」と質問ではなく確認されることが多い

クリーニング屋さんではいつも袋をもらわず(有料だから)にいたら
最近では「袋いりますか?」と聞かれなくなった

こういうのって なんだかいいよね 
赤羽に愛着が沸いてくる
[PR]
by makitohigo | 2010-04-11 04:22 | 日記的なもの

パコと魔法の絵本

泣き疲れた
パコと魔法の絵本

これはガチ
あ 映画です

ほんと
2回観ることをおすすめします
[PR]
by makitohigo | 2010-03-22 23:32 | 日記的なもの

金曜日はいつも

最近、金曜日はいつも飲みすぎてしまう

アタマイタイヨー



ともあれ
このブログいつまで続くんだろうね
[PR]
by makitohigo | 2010-03-20 02:02 | 日記的なもの

曲げられない

真っ直ぐな男とやらはクソドラマだったけど
曲げられない女は 号泣した
[PR]
by makitohigo | 2010-03-17 22:59 | 日記的なもの

恵比寿ガーデンシネマ

最近、何もない日曜日は引きこもることが多かったんだけども

今日は天気がよかったんで
映画に行ってみた  久々だ

恵比寿ガーデンシネマ
たまにいくミニシネマ

ここいいよ おすすめ

一人客も多くて
良作多いし

落ち着いてて 静かで
ポップコーンとかも売ってないし
どちらかというと美術館とか図書館の雰囲気がある

似合わないとか言われそうだけど


今日観た映画は「バッド・ルーテナント」
正直支離滅裂で、割かし滅茶苦茶だったけど
面白かった

ホワイトデーにカップルで観る映画ではないことは確かだけどね
ざm(ry
[PR]
by makitohigo | 2010-03-14 22:06 | 日記的なもの

よくわからない

よくわからないです

真っ直ぐな男とかいうドラマが
よくわかりません

理解ができない

といいつつ
けっこう観てしまうんだけど
[PR]
by makitohigo | 2010-03-09 22:36 | 日記的なもの

とりあえず書く

最近 特に書くことがない

強いて言えば
少々雇用が危ないってことくらいかな

まあ ダメならそれでいいかな くらいに思ってますが
なに、なんとかなるさ
てかならなくても大丈夫だ

誰かを養ってるわけでもなし

最悪 茨城に住も 家賃安いし
ああ それもいいなあ

とか考えている私はそれなりに社会不適合者ですが

責任というものを背負ってしまえば
なんとかやるんじゃないかな なんて甘いこと考えてます

この歳になっても 自分の知らない自分を見つけることがある
いつまで続くんだろうか

最近、自分の哲学が揺らいでいるように感じます
最近、胸がはれないです

んー わりかし書くことあったな
自分のことばっかりです相変わらず
これは昔から

相変わらずの自己満足でした
おやすみなさい
[PR]
by makitohigo | 2010-02-16 00:29 | 日記的なもの

ロミオとジュリエット

今日は動画紹介です。2本ほど。
どちらもシェークスピアの悲劇「ロミオ&ジュリエット」をモチーフにした映画の導入部分です。
まあ、有名だから知ってるか

まずは「west side story」の最初
中学校の頃みたときは笑いが止まらなかった。
ミュージカルを基に作った映画で、芸術的であるということを差し引いても
動きに笑ってしまう自分はセンスの欠片もない、低俗人間なんだと思う。
ただ、ティーンの「で お前等何がしたいんだ?」というのを
ほんと上手く表現しているのはさすがミュージカルだね。





次に「ROMEO † JULIET」の導入部分。
こっちはマフィアの抗争となっております。
同じ若者の小競り合いですが、次元が違う。てっぽう出てくるからね。
初めてみたときはオープニングが格好良すぎて感動してしまった。
ティボルトのガソリンスタンドでの喫煙は頂けないけどね。

この後、イケメンが出てきます(ディカプリオ)が私が好きなのは最初だけ。
後はくだらんラブストーリーね。観る価値n(ry


[PR]
by makitohigo | 2010-01-09 14:38 | 日記的なもの

近況

ふう
ここ2週間体調不良・・・

先週は胃腸炎で
それが治ったと思いきや
今度は風邪ひいちゃった

きつい
なにがきついって
タバコが吸えないのがきつい

仕事になりませんよ

さて 近況報告

研修は少々中だるみ気味です
自分がアイデア欠乏症であることは
昔から知ってたことなんで
まあ 想定の範囲内かな と

とりあえず、中の上という定位置を確保したいところ
もうひとふんばりです

ネトゲ(ブラウザゲーム)の方はわりかし順調なんだけど
それなりに忙しい・・・
ネトゲが廃人を生産する理由を実感しております

社会的責任があるからね
これ学生時代やってたら間違いなく廃人になってたところです

ああ それもよかったかもなあ
[PR]
by makitohigo | 2009-12-18 00:37 | 日記的なもの