そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地元

この町に小学校5年から高校3年まで住んでいた
人間関係は中学卒業すると同時に切れてしまい
高校卒業とともにこの町を出た


そして、大学を卒業して戻ってきたわけだ

毎日地元のローカル電車に乗っていると
必然的に地元の同級生と同じ車両になる

だいたい2日に一回は 
行きか帰りのどちらかに誰かしらいる

5年ぶりとか8年ぶりに見る同級生
あの頃は仲良く話してたっけ
それとも会えば話す間柄だったっけ

とにかくあの頃の同級生で 
まったく話さない男の子はいなかったはずなんだけど

声がかけられず
声をかけられもしないことが多い


先日
一人やっと声をかけてくれて
少し話した


やはりこの8年という歳月は長く
彼から聞く話は とても遠く聞こえた

まだまだ地元でみんな繋がっているようだった
たまに飲んだり 騒いだりしているようだった


今日も同級生が隣の隣に座っていた
我が家に英語を習いに毎週きていた子だ


でも声をかけられなかった
そしてかけられもしなかった



同じ過ちを繰り返したくはない
[PR]
by makitohigo | 2008-04-10 22:28 | 日記的なもの