そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

京都

ソロモン諸島の人々は
自分達の先祖はサメだと信じてるらしい

素敵じゃないかっ


話は変わる


昨日京都へ行ってきた
就職活動で交通費をくれたから
まぁ観光がてら
みたいな

ただ
自分にとって「観光」とは
非常に難しい概念である

哀しいかな建物や銅像を見て感動できないのである
そもそも「感動」というものが分からない

まるで無感情人間発言のように聞こえるかもしれないが
私はどちらかと言うと感情的で情熱的な部類の人間であると自認している
ただ分からないのは「感動」という感情の区別の範囲なのである

どのような感情を持っているとき「感動した」と言えるのか
非常に難しい問題である


話がそれた


建物などを眺めることに興味が持てない人間の観光

何をするのか

楽しむべきは人と雰囲気と食べ物である

最終面接を終えた私は
とりあえず京都駅をぷらぷらすることにした
人をみて空気を吸う
それだけで観光は成立するものである

京都駅を一通りみた後
碁盤の目を適当に歩いた
古めかしい建物が残り
それに見合った古めかしい人がいる

なかなかどうして面白い町である
少なくとも名古屋よりは好きだ

名古屋の人には失礼に聞こえるかもしれない
ただこれは普遍的な価値観を提起しているのではなく
自分は名古屋よりは京都の方が好き
という自らの趣向を披露しているだけなので
悪く思わないでいただきたい


プラプラ歩いていると
気が付いたら鴨川についた

そこでは
パラパラと人がほとりに座り
語りあっていたり
じゃれあっていたり
黙々と本を読んでいたりしていた

こういう雰囲気は大好きだ

そこで自分もほとりに座り
鞄から「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を取り出し
読んだ
読んでいたら寝た
寝ていたら電話が鳴った

会社を終えた友人である
会う約束をしていたのだ

そこで連絡をとりあい
四条で落ち合い
生八ッ橋を買って
飲んで
京都観光を終えるのであった
[PR]
by makitohigo | 2007-05-29 14:26 | 日記的なもの