そんこんなで どんなもんだ


by makitohigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

民主主義について

民主主義の不完全さは、人の理性によって補うものであり
つまり「国民の意志」を反映すれば全てうまくいく、というものではない
なんてことは至極当たり前なことなのですが

個人的に、民主主義の最大の欠陥は、「世代間」における不平等性にあると考える
これは、一定の世代に多くの人がいるとか、そういう問題ではなく
未成年及び、まだ生まれてきていない未来の国民が全くの無力である
という点である

当然大人たちは子供のことを気にはかけているかもしれない
ただ、問題はシステムとしての制御が全く効かない、という点である
この点については、完全に性善説任せなのである

民主主義下でも当然、未来の世代の事を人は考えているし、投資している
何も考えていないわけではない
しかし、ここぞというときに先送りにする
様々な問題、そして負債を

何故なら関係ないからである、結局のところ
自分の平安な老後の為に、100年後などどうでもよいのだ

「今の世代に喜ばれる」人が票を得るのである
30年後、50年後の為に、自らを犠牲にしようなんて考える人が
どれだけいるだろうか

「国民の意思」を背景にしたからといって
何をしても良いというわけではない
それぞれがちゃんと考えて、理性的に行動することが求められる
それが民主主義であり、そのことを忘れてしまっている人が多いというのが現実だと思う
[PR]
by makitohigo | 2013-12-30 22:05 | 社会とか政治とか経済について